« 日本にしかないこと、世界のどこにでもあることa. | トップページ | 本物の愛とは呼べない性交渉であってさえ❶ »

2023年10月14日 (土)

君への想いを認(したた)めて1️⃣

君を知ってから、僕はずっと一人で居たけれど、初めて一人で過ごす日や夜がすっかり辛くなった。

だから、先ず僕を君のホームに招き入れて貰い、君を幸福にして出て行く際には、君のより美しい未来への兆しを種に君のホームに授けてから、取り敢えず君のホームへ暫しの別れを告げ、再びそこへ訪れる際に、君が以前より、より美しくなり、君も又、一人で過ごすのが地獄になる様な時間を過ごすのが、僕達の運命に違いない。

君は、君のホームに僕が訪れることで、以前より益々美しくなり、それを契機に、僕達はアダムとイヴか、ヨセフとマリアとなり、やがてカインとアベルか、イエスを身籠り、僕達二人のホームが出発し、死が二人を分つ迄、僕達は永遠の絆を誓い合うだろう。

君は、その間に、君の知らなかったもう一人の君を僕の君のホームへの訪問の際に知ってゆき、僕も僕の知らなかった僕を君のホームへ訪れる毎に知り、二人は永遠の愛を誓い合うだろう、アーメン!

君なしには僕はもう生きられはしない。君も又そうなるに違いない、という予感が僕を君のホームへの思いと募らせる。

 

(不定期に続く)

 

Oct. 14th.   2023

 

(AMへ)

 

|

« 日本にしかないこと、世界のどこにでもあることa. | トップページ | 本物の愛とは呼べない性交渉であってさえ❶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本にしかないこと、世界のどこにでもあることa. | トップページ | 本物の愛とは呼べない性交渉であってさえ❶ »