« 簡単そうに見えるけど、そうは出来ないことの中にある何か 1️⃣ | トップページ | My All Past was Ready for Meeting You a. »

2023年10月24日 (火)

君への想いを認(したた)めて2️⃣

君への想いへ傾いてから、すっかり、一人で暮らすのが辛くなってきてしまった。とても辛い日々を送ってきている。

だから、僕と共に暮らして欲しい、結婚してくれ、君を一生大切にして愛し抜くつもりだ。

君のその柔肌を見ているだけで、心の中の美しさも、よく分かる気がするよ。

とても、一人で居るのが、耐えられない。

君しか、僕には見えなくなってきたんだよ。

理由なんてない、恋は盲目で、いい。

 

兎に角、僕と共に暮らして欲しい。どんなことがあっても、君を愛し、守り抜く。

 

返事を待っている、O町で。

 

(不定期に続く)

 

Oct. 13th.   2023

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 簡単そうに見えるけど、そうは出来ないことの中にある何か 1️⃣ | トップページ | My All Past was Ready for Meeting You a. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 簡単そうに見えるけど、そうは出来ないことの中にある何か 1️⃣ | トップページ | My All Past was Ready for Meeting You a. »